カートcart

名刺の作り方 - 似顔絵 名刺 イラストをくらべて作成【個性派名刺ネット】


HOMEお役立ち情報>名刺の作り方

名刺のつくり方講座<1>

個性派名刺ネットの考える名刺の作り方講座です。
小さな会社や個人事業を想定して書いています。
名刺に「何をどう書くか」、「自分をどうアピールするか」の参考になれば幸いです。

<名刺の作り方講座 内容>
  •  よい名刺って? (このページです。)
  •  名刺に必要な要素
  •  名刺に必要な要素2
  •  名刺裏面の使い方
  •  名刺の文字の書体
  •  名刺の色の選び方
  • よい名刺って?

    名刺の作り方

    小さな名刺はお客様との最初の接点。
    あなたの印象やビジネスの成功を左右する大きな力があります。

    じゃあ、本当にあなたの役に立つ名刺ってどんなものなのでしょうか?
    「個性派名刺ネット」の考える、よい名刺とは、次の機能を備えた名刺です。

    ● 名前や連絡先が正しく、不足なく、相手に伝わること
    ● あなたのビジネスを知り、関心をもってもらえること
    ● あなた自身を印象づけられること

    それでは、それぞれ、どんなことかをご説明していきましょう。

    まず、「名前、連絡先が正しく、不足なく、相手に伝わること。」です。

    あたりまえじゃないか!とおこられそうですね。

    でも、間違った情報の載った名刺をいただくケースは、案外多いです。
    名刺を作成してから事務所が移転したり、部署の名前が変わったりするのは仕方ないことなのですが、 いただいて、すぐにメールを送ってもUser Unknownで送れなかったりすることがあります。 電話で連絡すると「あ。間違ってますね。」ということになるのですが・・・。名刺を作る際に充分に注意する必要があります。
    私自身も、ついこの間、間違った電話番号を掲載してしまいました。
    携帯にばかり電話がかかってくるので、「何でかな」と思っていたら、こういうことだったんですね。
    「教えてくれればいいのに。」と思いましたが、相手も気がねして、なかなか指摘できないものなのかもしれません。

    ということで、作成するときに、実際に、自分で確認するのが一番です。
    ただ、人間ってどうしても思い込みがありますから、実際にその名刺(原稿)をみて、電話をかけてみる。 FAXを送ってみる。メールを送ってみる。ということをおすすめします。
    自分が正しいと信じていた番号が、実は違っていたということもありえますから。
    また、 掲載する情報ですが、電話と住所だけでなく、FAX、email、携帯番号など、必要な連絡方法をすべて載せておくことをおすすめします。少なくともビジネスでは、お客さんが連絡しやすい環境を提供することは大切なことですよね。
    もちろん必要がなかったり、その方法では連絡を取りたくないということであれば、掲載する必要はありませんが、掲載しておかないと逆に怪しいと思われる場合もあります。信頼感を得るためにも、できる限り掲載することをおすすめします。
    名刺を作成する際に掲載するべき情報は次項の「必要な要素」に掲載してますので参照して下さい。

    もちろん、それだけではありません。
    連絡先を伝えた上で、するべきこと。必要となる機能。
    それは、「あなたのビジネスを知り、関心をもってもらうこと。」 です。
    あなたの名刺を手にとってご覧ください。
    「あなた自身」と「あなたの事業」が、名刺からイメージできるよう具体的に表現されていますか?
    名刺では名前や連絡先を伝えるだけで、それ以外の情報は会社案内やインターネット で伝えればいい、とお考えの方も多いと思います。
    ただ、他の人の名刺を自分が受け取ったあと、「この人はどんな仕事をしているのだったかな。」とか「どんな業務内容の会社だったかな」とか、分からない、なかなか思い出せないことって多くありませんか?
    もしあなたの名刺もそうだとしたらもったいないことですね。
    せっかくビジネスのチャンスになるかもしれないのに・・・。
    あなたの事業の特徴的な情報、アピールポイント、立場を名刺に書くことは、メリットがあることだと思います。
    大企業の場合は、「そんなことを書かなくてもみんな知ってるよ。」ということになるかも知れませんが、大企業の場合でも「この分野は有名だけれどこの分野はちょっと。」といった分野はあるものです。書いておけば、こんな分野もあったんだということで、広がる可能性もありますしね。
    必ずしも直接的にすべてを書く必要はありませんが、どんなことをやっている会社なのか位はイメージを持ってもらえると、その後のビジネス展開がラクになってきます。
    あなたの事業にかける「熱い思い」や事業内容、実績、経歴など。
    これまで会社案内で述べていたことの大切な部分を、名刺で伝えるのもひとつの手です。
    こうしておけば、あなたが直接説明する時間がなかったとしても「お客さんがあなたから買う理由」 を伝えられるのですから。
    また後で述べますが、あなたのビジネスが紹介で成り立っていれば、名刺に紹介をお願いする内容を記載しておくのも効果的です。

    それ以上に重要なことがあります。
    役立つ名刺に欠かせない、たいせつな機能。
    それは、「あなた自身を印象づける」ということです。
    あなた自身を印象付けるためには文字による表現だけでは足りません。
    そこで、個性派名刺ネットでは似顔絵を入れた名刺でワンランク上のコミュニ ケーションを提案しています。
    人と人のコミュニケーションは、顔と顔とのコミュニケーションで もあります。
    どこかで過去に一度だけ会ったことのある人を思い浮 かべるとき、「顔はでてくるんだけど名前が…」ということはあり ませんか?
    人間は他人を「顔」で認識しているものです。
    名刺はコミュニケーションのツールであり、コミュニケーショ ンは顔でするものだからこそ、個性派名刺ネットは「似顔絵名刺」をおすすめし ています。
    さらには、いまのところ「似顔絵入り名刺」は、それほどメジャー なものではありません。
    似顔絵入りの名刺自体が珍しいので、名刺交換する際に、まず 第一に「おっ」と注目されることは間違いありません。
    もちろん写真と違い、「似てる似てない」でコミュニケーションの潤滑油にな るのは当然ですし、似顔絵とあなたの顔を見比べていただくことで、 現物の顔をもっともっと良く見ていただき、強く印象づける、という隠された効果も期待できます。

    ここで名刺に求められる機能をまとめると

    ● 名前や連絡先が正しく、不足なく、相手に伝わること
    ● あなたのビジネスを知り、関心をもってもらえること
    ● あなた自身を印象づけられること

    の3つとなります。
    それでは、次に名刺に記載する要素について見てみましょう。
    →名刺に必要な要素のページへ

    名刺お役立ち情報 コンテンツ一覧
    PageTop
    問い合わせ
    安心と信頼の100%満足保証
    名刺の作り方講座
    店長あいさつ
    簡単にできる!売り上げアップのための名刺の作り方講座
    例:山田
    E-mail  
       
    インフォメーション
    ご利用ガイド
    カレンダー

    営業 9:00〜18:00 土日祝休

    お客様からいただいたメールは、必ず翌営業日までにお返事しております。メールをお送りいただいたのに返信がない場合、配信エラーの可能性もございますので、返信が遅いようであればお気軽にお知らせください。

    markお問い合わせ

    似顔絵 年賀状 印刷
    似顔絵はがきの挨拶状
    キャラクター ロゴ
    似顔絵イラスト